2022年、今年買ってよかったインテリア5選!

今年買って良かったモノの中から、「部屋のモノ」を5つ選んでみました!
別の記事では身の回りのモノやガジェットを紹介したんですが、選び切れなかったので「部屋のモノ」として別に紹介します。

スポンサーリンク

雰囲気も気分もガラッと明るく変えたペンキ

Bestbuy 2022 room3

ニッペホームプロダクツの「STYLE DIYペンキ スノウホワイト」
元々「プリント合板」だった壁に塗りました。

created by Rinker
ニッペ
¥8,800 (2023/02/07 13:47:32時点 Amazon調べ-詳細)

壁の色って部屋の雰囲気に大きく影響するんですね。壁全面が白くなったことで、ものすごく明るくなりました(まだ押入れのあたりは濡れてません)!

夏場に塗ったんですが、床だけじゃなくてエアコンもビニールで覆って作業したので、死ぬほど蒸し暑かったです…
少しだけムラはあるけれど、2度塗り3度塗りしたので、僕でも綺麗に塗ることが出来ました。
塗って良かったです。

壁紙の上からでも塗ることが出来る塗料だそうなので、何か塗りたい方におすすめしたいです。

窓から入る光を操れるようになった

Bestbuy 2022 room4

woodblind.jpの「ウッドブラインド」です。
僕の部屋にある2つの窓、両方につけています。

ウッドブラインドってカッコいいのでずっとつけたかったんですが、やっぱり高くなるんですよ。
しかし、この「woodblind.jp」の木製ブラインドは、オーダーしてひとつ12000円ほどで買えました。安いです。

ブラインドは光の入り方を調整しつつ、外からの目線も遮ることが出来ます。今まではカーテンだったので0か1かで、外から部屋の中が丸見えでした。

それがブラインドにしたことでほとんど解決しました!木製ブラインドなので、見た目もカッコよくて、部屋がおしゃれになった気がします。気がするだけでも十分。

窓枠に憧れのウッドブラインドを取り付けてみた。

部屋に馴染む椅子

Bestbuy 2022 room 1

Re:HOMEから販売されている「イームズシェルチェア(リプロダクトダイニングチェア)」も買って良かったです!
今までは、高さ調整ができる腰掛けタイプの椅子を使っていたんですが、座面が固いのですごく座りづらかったんですよ。

姿勢を正しても痛いし、くつろげないし…
使い方が合っていないんだなぁという感じでした。

そこで前から気になっていたこの「リプロダクト」のイームズシェルチェアを使い始めました。
リプロダクトというのは、元々の製造権利が切れて、他のメーカーもそのデザインで作れるようになったモノですね。
僕が買ったのは「Re:HOME(リホーム)」というメーカーのモノです。「MONOQLO」というモノ紹介雑誌で高評価だったので、選びました。

座面がクッション入りのファブリック素材になっていて柔らかいです。カラーはバナナシェイクという色を選んだんですが、木製の脚と合わせて部屋に馴染んでいるので気に入っています。

疲れづらくなったので、部屋でも作業しやすくなりました!

可愛くて、座りやすい。Re:HOMEから出ているイームズチェア。

無骨な雰囲気の木材家具を取り入れました

Bestbuy 2022 room2

WOODPROが販売している足場板古材「OLD ASHIBA」を使って、シェルフとテーブルを作りました!これが本当に雰囲気良いんですよ!カッコいい。

足場板古材は、工事現場などで使われたものを再利用している板です。サビの後とか、日焼けとか、傷とかがそのまま残っていて、年月が感じられる素材です。
これを使った無骨でインダストリアルな家具にハマっていて、僕も鉄脚と合わせてDIYに使いました。

写真のテーブルは実はおととい作ったばかりで、ブログには初登場です!
動画も作ったので、良かったら観てください!
作ったばかりだけれど、買って良かったモノに即決定です。

もうネットに困らなくなった

Bestbuy 2022 room5

TP-Linkの「Deco X50」という、無線LANルーターを取り入れました。
これはメッシュWi-Fiというシステムが組めるWi-Fiルーターですね。

ブログもYouTubeもやっているということもあり、回線が速いネットがもう必須になってきました。ただ僕の部屋は、大元の無線LANルーターがある部屋からとても遠いところにあります。なので電波が弱くなってしまって、ネットが繋がったり繋がらなかったりしていました…

そこでこの「Deco X50」を買ったんですが、これが大正解。2個買ったんですが、それぞれが通信して強力なネットを構築してくれました。
動画もそのままアップできるようになったし、なんならスマブラの対戦も出来るようになったほど速くなりました!

しかも接続先が自動で調整されるので、部屋を移動しても、iPhoneなどの接続先をいちいち選びなおす必要もないんですよ。
オフィスなどの広いところで、大人数が繋げるような設計になっていて、更に電波を強力にしたかったら後から「Decoユニット」を買い足すことも可能。お風呂場だけ何故か電波が弱いので、そのうちもう一個「Decoユニット」を足したいです。

見た目の可愛さも良いですね。機械!って感じがしなくて、部屋にも自然な置き方が出来ます。

TP-Linkの無線LANルーターシリーズは最近よく見かけるようになったんですが、これは本当に買って良かったです!

家の隅々まで強力なWi-Fiを構築できるルーター!TP-Link「Deco X50」は本当に買って良かった。

持ち歩くモノだけではなくて、身の回りのモノも集めたい

僕は自宅で作業することがとても多いので、身の回りを気に入ったモノに変えていくのは影響が大きいですね。
すこしずつインテリアにも手を出しているので、これからもブログで紹介することが多くなるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました