4ヶ月で毎日更新が途切れて分かった、ブログを楽しく書き続けるために大事なこと。

Blog運営

ブログを開設してから4〜5ヶ月が経とうとしています。
僕はなかなか続けることが苦手なんですが「ブログは出来るだけ長くやりたい」と思ったので、頑張って毎日更新を続けていました。
開設以来”4ヶ月”くらいは毎日更新を続けられたんですが、あるとき更新が途切れてしまいました。

書くネタが無くなったことと、ブログを続ける事がだんだんしんどくなってきたからだと思います。

毎日更新をしていたときには意地でも毎日1記事は書いていました。
ですが一度更新が途絶えてしまうと、次からも”何か理由を付けて”休みそうになっている僕がいました。

自信がある記事が書けないから…
時間が取れないから…
書いても読んでもらえないから…
忙しいから…

「毎日更新を続ける!」という”意地”も大事だったと思うんですが、そのほかにも僕がブログを楽しく続けていくために大事な事があると気付いたので、記事にしてみたいと思います。

スポンサーリンク

時間を作る

ブログを書くには時間が必要です。
僕はまだ1記事書くのにものすごくエネルギーが必要です。
文章を考えるのもそんなに速くないし、写真がたくさん必要なときは写真の編集もしないといけません。
写真と文章を合わせると、1記事にトータルで2〜3時間以上はかかってしまっています。

朝から用事が続くときは、書くのが夜寝る前になることも多いです。
昼〜夕方に時間があっても、なんかスッキリしなくて取り掛かりが遅く、結局夜になることも。
夜に書くとしてもささっと書けるといいんですが、やっぱり時間が掛かってしまうので寝るのも遅くなってしまったり…
そして夜は頭も働かないんですよね。
僕の場合はそういう状態が続くとだんだん書くのがキツくなりました。

僕としては朝とか日中にしっかり時間を取ることが出来た日は、スムーズに記事が書けました。
時間を決めていると、それまでに写真も用意しようと行動出来たりするので効率も良くなります。
他のやることに対しての時間の使い方も上手くなるんですね。
昼〜夕方に書くときも、書く前に上手く切り替えをする事が大事です。
今も夕方に書いているんですが、一度頭をスッキリさせるために、書く前に5分くらい瞑想をしています。

ですが一番は、無理なく書けるようにちゃんと時間を作るという事が大事だと思いました。

記事になるネタを見つける

記事を書くには、書く内容が必要です。
僕のブログはブログ名にもあるように「モノについて書く」とは言っていても、それ以外のジャンルについても結構たくさん書いています。(むしろ他のジャンルの方が多い気が…)
ジャンルとしては絞った方が”何について書いているブログなのか”というのが分かりやすいんですが、そうやって自分が興味ある幅広いことを何でも書いていたので、なんとか続けられました。

それでもその日その日で書くことを見つけて書いていたわけではありません。
買ったモノを始め、解決した悩み、気付いたこと、その他色んなことを日頃からジャンルに分けてメモを取っていました。
その中でも記事に出来ることと出来ないことがあるので、まずはメモする数をとにかく増やす事が大事でした。

ジャンルを絞るなら尚更です。
とにかく常日頃から、記事に出来そうな事を考えて、見つけたらとにかくメモを取ったり調べておく事が大事でした。

”伝えたいことがある”と楽しく続けられる

これが一番大事です。
自分が伝えたいと思ったことを、読んでいる方に分かりやすく書く。
それが書いていて一番楽しいですし、読んでいる人のためになればなお良いと思います。

僕はとりあえずブログを続けるために、ジャンルを絞らずに書きたい事を色々書いていました。
ですが時間が無いときには”なんとなく書けそうなものをとりあえず書く”という書き方をしてしまっていたんですね…
一度は”とにかく身の回りにあるものを見つけて記事を書く”という書き方をしそうになったんですが、やっぱり出来るだけ自信があるモノ・こだわりがあるモノについて書きたいです。
確かにブログの更新は途絶えないかもしれないんですが、特に強いこだわりも無いのに書いたブログは書いていて楽しくありませんでした。

僕が使っていてすごく良いと思ったモノについて書く記事は、写真もこだわったし、文章もスラスラと書けました。
やっぱり自分が好きな物事について書くのが一番楽しいんですよね!
自信がないこと・それほどこだわりがないことについて書くときは、やっぱり文章も上手く書けません。

僕はまだジャンルを絞って書こうとするとなかなか記事をたくさん書けないので、これからも自分が興味あることは何でも積極的に書いていこうと思います。

大事なのは”続けるために適当に更新する”のではなくて、”自分が伝えたいと思ったことは精一杯伝える努力をして書く”という事が大事だと思いました。
その方が書いていて書き甲斐(という言葉があるか分かりませんが)がありますし楽しいです。
何でも続けるためには楽しいと思う事が大事です。

やめてしまうより、続ける方が遥かに良い

ブログを書く時間をしっかり作ること、書くためのネタを見つけ続けること、伝えたいと思ったことを書くこと。
これがブログを書き続けるために大事なこと
だと思います。

書き続けるパターンを作れたり、習慣になってしまったら後は楽だと思うんですが、僕の場合はこの3つは守っていきたいと思います。

4ヶ月ブログを毎日書いても、読んでもらえる数はなかなか多くなりませんでした。
(いつも読んでくれている方、本当にありがとうございます)
書くからにはたくさん読んでもらえるようになりたいなと、やっぱり思ってしまいます。

読んでもらえないまま書くのは楽しくないし、やめるか?と自分に聞くんですが、自分が好きなモノについて書くのは楽しいので、やっぱり続けたいです。

なかなか読んでもらえる数が少ないままだと「ジャンルが幅広かったら読んでもらえないんじゃないか…」と、ジャンルをひとつに絞ろうと思ったりもしました。
ですが僕の場合は、ジャンルをひとつに絞るとまだまだたくさん書く事が出来ません。
ましてや毎日更新など出来ません…
「モノについて書く」と決めていても、こだわったモノや自信があるモノについて書きたいですし、”とりあえず”で書きたくないんですよね。
モノ・ガジェットについてもっともっと書きたいんですが、これからも出来るだけ”自分のこだわりがあるモノ”について書いていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました