君は凄いやつだ!!いつの間にか習慣になる、継続を“褒める”アプリ「継続する技術」

今まで、習慣にしたくても結局出来なかったことがたくさんありました。

その度に色んな方法を試したり、やり方を変えてみたり、数を減らしたりしてみたんですが、いつの間にか忘れてしまう僕。「ああ〜…また習慣にならなかった…」

同じような経験がある方はいませんか?

そこで最近、これなら続けられるかも…と思えた継続アプリがあるのでブログで紹介します!

スポンサーリンク

三日坊主を克服するアプリ「継続する技術」

Keizoku gijutu 5

僕が使ってるのは、「継続する技術」という無料のiPhoneアプリ。

継続する技術 ダイエット・筋トレ・何でも習慣化 / AppStore(無料)

Keizoku gijutu 1

このアプリの目標は「30日続けること」。三日坊主どころか2日、1日で終わってしまう僕でも「続けられるかも」と思える理由があります。

Keizoku gijutu 3

このアプリの最大の特徴、それはとにかく「褒めてくれる」こと!!!
おかげでブログの更新も1週間続きました。

Keizoku gijutu 2

節目にはちょっと特別なお祝いも。これだけおだてられたら、あんまり嫌な気はしませんよね。

Keizoku gijutu 4

そしてこの「褒め方」もユーモア溢れる何かがあります。
前に使っていた「Habitify」というアプリも継続が目に見える仕組みでしたが、それに更に「褒める」が加わったような感じです。

続けるコツ

とは言っても、やっぱり無理があるやり方では継続は難しいんですよ。そこでこのアプリでは、継続しやすくするための3箇条を教えてくれます。

それは

・5分で達成できる、最低限の目標にする
・「楽に動けるタイミング」を考える
・継続したいことをひとつだけにする

の3つ。

Keizoku gijutu 7

継続して、いずれ習慣にするためには「やりたいことのハードルをいかに下げるか」がとても大事です。始めるまでのハードルを下げることも大事ですが、出来れば一回が5分で終わる目標にするのがおすすめです。

といいつつ「毎日ブログを書く」という目標にしている僕。

Keizoku gijutu 9

そして、人間は連続した行動が習慣になりやすい特性があります。例えば「ご飯を食べたらこれをする」とか、「お風呂から上がったらこれをやる」とか。こうして自分に合わせた流れを作ることで、自然と出来るようになります。そうやって続けていくことで、いつの間にか何も考えなくても自然とやるようになっていることでしょう。

Keizoku gijutu 8

ハードルを下げることが大事と書きましたが、あれもこれもと設定せず、「ひとつだけにする」ことも重要です。新しいことをやるだけでも難しいのに、今までやったことがなかったことをするのは僕らにとってとても難しいこと。だから普段の生活の中でも無理なく出来るように、「継続したいことはまずひとつだけ」にするのがおすすめです。

継続に寄り添ってくれる

Keizoku gijutu 6

とにかく毎日やって、かつしんどくない目標にするのがとても大事。このアプリはそんなあなたの挑戦に寄り添ってくれるアプリになることでしょう。

僕が設定している「毎日ブログを書く」はそういうところで見るとかなり難しくて、全然アプリの趣旨に沿ってないです。笑
でも続いてることが数字でも見えますし、今日もなんとかやらなきゃという気分になれます。

もし出来ない日があっても、このアプリが一緒なら「また1からやってみよう」という気分にさせてくれそうです。

Keizoku gijutu 10

という記事を書いたことで、今日で9日間ブログ更新を継続できました。

継続する技術 ダイエット・筋トレ・何でも習慣化 / AppStore(無料)

タイトルとURLをコピーしました