記事内に広告が含まれています。

Honda熊本 高山大河、都市対抗野球大会で登板!! / 第94回都市対抗野球大会 日本通運 対 Honda熊本

今年も7月に行われた「第94回都市対抗野球大会」に行ってHonda熊本を撮ってきたんですが、今年は弟も登板しました。都市対抗大会は東京ドームである大会なんですが、弟のドームでの登板は入社した時以来、約2年ぶりです!!

最初の構想通りには行かなかったんですが、それでも最初に撮った時よりも楽しく撮ることが出来ました。せっかくなので紹介します!

スポンサーリンク

東京ドームでの高山大河

Honda 20 taiga takayama 1

一応弟のことを説明しておくと、名前は高山大河といいます。最初は小学校の軟式野球部、硬式野球は中学の八代リトルシニアから始め、そのあと鹿児島の神村学園、東都の亜細亜大学に進んで、Honda熊本へ入社という流れです。背番号は20番。

Honda 20 taiga takayama 2

入社3年目の今年は春頃からあまり調子が出ず、なかなか活躍出来なかったんです。ところが都市対抗大会の九州予選直前から急に復活して、ドームでも登板しました。球速のアベレージも前より上がって、140km/h後半台が当たり前だったのが、150km/hも数球出るようになりました。

Honda 20 taiga takayama 4

本戦の第1試合では登板がなかったんですが、第2試合の日本通運では登板することになりました…!!

4回、5回、6回に登板

Honda 20 taiga takayama 5

この試合、弟は4回から登板。

登板の時にスクリーンに顔写真が出るんですが、それが今年から(?)かなり大きく出るようになったらしく、家族から「それも撮っておいて!」と言われて撮っておきました。スクリーンってちゃんとした色で撮るの難しいんですよね。よくわからないので後から色温度を調整して、肌の色がちゃんと見えるような感じにしました。全然上手くいってないです。

Honda 20 taiga takayama 6

僕はこの日3塁側のエキサイトシートから撮りました。というのも弟は3塁側からの視点の方が好きらしいんですよ。僕的にはHondaレッドでいっぱいになった応援席を背景にして撮りたいと思っていたんですが、この日は3塁側にHondaの応援席が来るので、3塁側に座ると背景に出来ないんですよね。

次の試合は同じように3塁側に応援席が来るので、この日勝ったら次の試合は1塁側に座って目的の写真を撮ることにしました!(結局負けてしまったので次の試合はありませんでした…)

Honda 20 taiga takayama 8

やっぱ選手たちと同じ目線で撮れるのはいいですね〜。背景が遠くなりやすいから立体感も簡単に出せます。最初に撮った時は斜め上から撮ってました。それでもドームは特別感あるんですが、やっぱり同じ目線は違いますね!

Honda 20 taiga takayama 9

Honda 20 taiga takayama 10

弟が前からよくやる、ロジンをつけてから吹くところ。前は手のひらを広げて吹いていたけど、これは指先を吹いてる感じです。

Honda 20 taiga takayama 11

同期の古寺くんと。とにかく笑顔で、見てて嬉しいです。

Honda 20 taiga takayama 12

Honda 20 taiga takayama 13

投球は真横から。投げる直前の身体のカーブが綺麗だと思いませんか?(兄バカ)

Honda 20 taiga takayama 14

Honda 20 taiga takayama 15

足切れてるけど、あんまり気にしてない。

Honda 20 taiga takayama 16

Honda 20 taiga takayama 17

5回も登板。

Honda 20 taiga takayama 18

コミニュケーション取ってるところも良いんすよ。なんだこのブログ…

Honda 20 taiga takayama 19

ボケてるけど、背景で古寺くんが笑顔で居るのがいいなぁと。

Honda 20 taiga takayama 20

投げる前の考えてるところとか準備してるところ。止まってるけれど、何を考えてるかなと見ながら考えられるから好きですね。あ、ちょっと水平取れてないな…

Honda 20 taiga takayama 21

Honda 20 taiga takayama 22

弟のマイブーム動作。分かる人には分かるらしいけれど、僕は野球にわかだから分からない…

Honda 20 taiga takayama 23

サードの田場さんに、速い打球行きますよ!!!って言ってるところ。

Honda 20 taiga takayama 24

6回も登板。Honda熊本に来てから、3イニング投げたのは初めて?だったんですよ。

この回が始まる時の投球練習は、整備後だったので周りがものすごく静かでした。その中で応援席から「髙山この回も頼むぞーッ!!」って聞こえてきて拍手が起こったんですが、あの瞬間は僕も弟もずっと忘れないんじゃないかなと思います。

Honda 20 taiga takayama 25

この日、3イニングをわずか20球で抑えた弟。こういうところをもっと撮りたいし、叶うならもっと大きい絵で撮りたいね…!

Honda 20 taiga takayama 26

Honda 20 taiga takayama 27

いつも弟が登板すると、周りのメンバーが名前を呼んでくれたり、安心させようとしたりしてくれるのがとても嬉しい。この日Honda熊本は一歩及ばなかったかもしれないけれど、大事な試合になりました。

ブログ的にはただ写真を紹介しただけな感じになりましたが、少しでも弟とHonda熊本に興味を持ってもらえたら嬉しいです!

撮影機材

created by Rinker
キヤノン
¥308,117 (2024/07/23 19:11:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ピークデザイン
¥12,320 (2024/07/23 19:49:58時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました