カメラは怖くないよ!3つのことを覚えるだけで写真が楽しくなった!「カメラはじめます!」(こいしゆうか著、鈴木知子監修)

Photo

こんにちは!高山大知(@daichihandfluteです。

僕が初めてカメラを買ったのは3、4年ほど前のことです。
動画を撮る目的もあったんですが、だんだんと「カメラで写真を撮る」ということに興味が出てきたんですね。

今はスマートフォンでもかなり綺麗な写真が撮れますし、カメラを持つという人自体が減ってきているのかな…と思っていたりするんですが、僕はカメラで写真を撮るということ自体が好きです。
というか逆にほとんどスマホで撮らなくなってしまった…笑
何か撮りたいと思ったものを見つけても、あえて他の部屋にあるカメラを持ってきて撮ったり、出かける時もカメラをカバンにいれています。
なんかメカ好き寄りなところもあるのかもしれませんが、なんだか好きなんです。

スポンサーリンク

初めてのカメラを買ってみたいけど、難しそう…
と思っている方へ!

僕も最初はやっぱりカメラ自体の使い方が分かりませんでした。
今もわからない部分はあるんですが(笑)

シャッタースピード、F値、ISO感度…
他にもホワイトバランスとか露光とかなんだかんだ…
「カメラを使ってみたいけど、専門用語が多くて分からない…」となってしまう方も多いはず。
僕もそうでした。

ですがカメラを買ったばかりの頃に買った「カメラはじめます!」という本のおかげで、「難しくないんだな…!」と楽しく入ることが出来ました…!

created by Rinker
¥1,188 (2022/09/27 15:55:19時点 Amazon調べ-詳細)

この本で帯にも書かれている「覚えることは3つだけ!」というコピー。
本屋さんでカメラ・写真についての本をいろいろ探しているとき、このコピーに目を惹かれて買いました…!

撮りたいものを見つけてカメラで撮る。
その写真で伝えたい事を伝えられるようにするにはどうしたらいいのか…
そのためにまずは「3つだけ」覚えれば、少しずつ思い通りの写真が撮れるようになっていきますよ!
という事を書いている本です。


中身は、こいしゆうかさん(@koipandaが描かれたイラストでの漫画で進んでいくんですが、いきなり専門用語で詰めていくようなものではないので、本当にカメラを初めて買ってみる方にも読みやすい内容だと思います…!!

監修は写真家の鈴木知子さん(@suzucamera
「撮りたいものを撮りたいように撮るためには、まず何からしたらいいのか」ということを、カメラ・写真用語が全く分からない方にも理解できるように解説されています…!


僕もこの本のおかげで本当に入門しやすかったですし、15万部突破(当時)という部数にも納得です…!!

最初の頃は項目ごとに付箋を貼って、自分がわからない事を調べるための辞典のようにも使っていました。


僕はこの本から入ってカメラの操作を覚えて行ったので、おすすめです…!
今までカメラに全く興味がなかった方も、ぜひカメラと写真に興味を持ってほしいなぁ〜!と常日頃思っています…!!

created by Rinker
¥1,188 (2022/09/27 15:55:19時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました