記事内に広告が含まれています。

アルミ製でとても軽い。SDカードが3枚入る「ナカバヤシ Digio2」でSDカードを安全に保管。

僕は写真も動画も、ほとんどをキャノンの一眼カメラで撮ります。

撮ったデータはSDカードからMacBookに取り込んで、編集したり保管したりするんです。なので、一度カメラからSDカードを取り出すということをしないといけないんですね。USB-Cをカメラに繋いで取り込むことも出来るんですが、なんか取り込み速度が遅いので(笑)、必ずSDカードを使うようにしています。

家で取り込む時は良いんですが、外出先で取り込みをしたい時も結構あるんですよ。

そんな時のカメラは、バッグに収納していることが多いです。すると取り込みを終えたSDカードは、またバッグから一度カメラをデスクの上に出したりして戻すか、別のところに保管する必要があるんですよね。実はこれが結構手間があったり、僕的にも悩みがあったんです。

バッグの中のカメラに戻そうとすると、時間もかかるし、バッグを置く場所も必要です。他のところに保管するにしても、僕は財布だったり名刺入れだったりに入れていたので、SDカードを壊してしまったり失くしてしまうかもしれないと、不安でした。

こういうとき、SDカードを保管するための「ケース」が役立つことにようやく気付きました。

スポンサーリンク

SDカードのためのケース

Nakabayashi digio2 2.

SDカードケースがあれば良いんだ!と気付いて買ってみた、ナカバヤシの「Digio2」というケースです。

買ったことがないジャンルのアイテムで、何を買ったらいいか分からなかった僕。それで色々探しているときに見つけました。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場

ナカバヤシにしたのは、この間ブログでも紹介した写真用フォルダが良かったからです。

▶︎安価で、上質な写真用フォルダ。ナカバヤシ「超透明プリントアルバム」で、プリントした写真を大切に保管。 | signature – シグネチャー

Nakabayashi digio2 3.

アルミ製なので19gと、とても軽いです。薄さもばっちり。カバンの中でも、ポケットの中でも大丈夫そうな薄さですよね。

Nakabayashi digio2 4.

名刺入れのような形ですが、違うのはちゃんとSDカードが収められるクッションが入っていることです。静電気防止のクッションになっていて、カードは3枚まで入ります。

僕はあんまりたくさんのSDカードを持っていないので、まずはこれくらいで良いかなと思い選びました。

Nakabayashi digio2 5.

カードはピッタリと収まって、クッション自体の高さと面が揃います。収まり感がすごく良いです。

Nakabayashi digio2 6.

指を掛けるくぼみもあるので、取り出しも簡単ですね。

これから安心できる

Nakabayashi digio2 1.

カメラで撮ったデータを取り込むためにSDカードだけ分けたり、予備のSDカードを入れておいたり、データだけ外に持ち出したりするのにものすごく役立つと思います。

今はスマートフォンだけでYouTube動画を撮ったり、一眼の写真をiPhoneに取り込んで編集する方も増えてきたと思うんですが、そんな時のためにこういうケースがあれば、さらに安心してSDカードを持てると思います。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
タイトルとURLをコピーしました