あの人気モデルの新型が出る!CIOの新型モバイルバッテリー「SMARTCOBY Pro CABLE」のクラウドファンディングに支援しました。

CIOの新型モバイルバッテリー「SMARTCOBY Pro CABLE」が、クラウドファンディングサイト「makuake」でクラファン中!

早速支援してみました!

クレカサイズでこれ一台!SMARTCOBY Pro CABLE

Makuake|クレカサイズでこれ一台!SMARTCOBY Pro CABLE|Makuake(マクアケ)
Makuakeをきっかけに大ベストセラーとなったCIOのモバイルバッテリー SMARTCOBY Proシリーズに新作が登場!内蔵ケーブルはPC充電にもバッチリ対応! 『SMARTCOBY Pro CABLE』はケーブルを一体化させることでケーブル持ち運びの煩わしさを取っ払い、いつでも持ち運びたい!そんなバッテリー
スポンサーリンク

人気モバイルバッテリーの新型

今回新しくクラファンされている「SMARTCOBY Pro CABLE」は、CIOの人気モバイルバッテリー「SMARTCOBY Pro 30W」の新型です。
僕も使っているんですが、性能と大きさのバランスがとても優れていて、使いやすいモバイルバッテリーです。

IMG 2003

持ち歩くバッテリーは、高出力でなおかつ小さくて軽いモノを。

持ち歩くバッテリーは、高出力でなおかつ小さくて軽いモノを。

新型の「SMARTCOBY Pro CABLE」は…
35Wの高出力で充電、10000mAhの大容量、そしてUSB-Cケーブルが本体に内蔵されています!
ケーブルを持っていかなくても、すぐに充電が出来るんです。
本体に備わっている窓に、バッテリーの容量が「%表示」されます。
なので細かい残量がわかるという、親切なバッテリーなのです。

表面はシボ加工がされていて、傷が付きづらく、目立ちません。
最近のCIO製品と、デザインが統一されています。

こちらは、CIOの「NovaPort DUO 65W

充電器、まとめました。充電したいガジェットに自動で電力を割り振る、CIO「NovaPort DUO 65W」

ロゴも合わせて、こんな感じのデザインになっています。

そして最初はUSB-Cのみだったみたいなんですが、万が一断線しても交換が出来るように、取り外し式に変更されたようです。
その過程で、内蔵ケーブルはUSB-Cだったものが、Lightningケーブルとも切り替え出来るようになっています!
専用の交換ケーブルを使って、差し替える方式です。

またケーブルだけではなくて、USB-Cポートも備わっているので、他のUSB-Cケーブルを差して充電も可能。
本体のケーブルと合わせて2台同時充電も出来るようです。

内蔵のケーブルを使うことで、コンセントから本体での充電(蓄電)や、パススルー充電も出来るようになっています。便利!!

それでいてサイズは65.5×83mm。
高さと幅を見ると、カードほどのサイズ感です。
厚みは25.3mm。

支援状況は、10月21日現在
応援購入金額8,998,820円(目標金額の2999%を達成)、サポーター(支援者のこと)は2,410人。
クラウドファンディング期間終了までまだ39日あります。

僕が支援したものは、一般販売予定価格の28%OFF「4,680円」のもので、2月ごろ届くようです。
ついでに、1000円で支援できる交換用の「内蔵USB-C to Lightningケーブル」も支援してみました。

待ち遠しい。

今一番お得に支援できるのは、23%OFFの「4,980円」のもの。
一般販売もされると思うんですが、いち早く手に入れたい方はぜひ 見てみてください!

クレカサイズでこれ一台!SMARTCOBY Pro CABLE

Makuake|クレカサイズでこれ一台!SMARTCOBY Pro CABLE|Makuake(マクアケ)
Makuakeをきっかけに大ベストセラーとなったCIOのモバイルバッテリー SMARTCOBY Proシリーズに新作が登場!内蔵ケーブルはPC充電にもバッチリ対応! 『SMARTCOBY Pro CABLE』はケーブルを一体化させることでケーブル持ち運びの煩わしさを取っ払い、いつでも持ち運びたい!そんなバッテリー

※アイキャッチ画像は、https://www.makuake.com/project/smartcoby_pro_cable/から引用しました。

タイトルとURLをコピーしました