新機能のTwitterコミュニティに参加してみたら、オフ会みたいだった。

雑記

こんにちは!高山大知(@daichihandfluteです。

Twitterに「コミュニティ機能」が追加されたことを知っていますか…?

Twitterコミュニティは、同じ趣味などで集まれるグループ機能のようなものです。
見れる方・見れない方いるみたいなんですが、今ボタンが無い方でも、どこかのリンクからコミュニティに参加するとホーム画面にボタンが追加されたりします…!

mixiを思い出しますね。

僕はコミュニティ機能のことをネタフルの記事で知ったんですが、コグレさんがネタフルコミュニティを作ったので参加してみました。笑

【Twitter】共通の話題で会話することができる「コミュニティ」機能をリリース

コグレさん的には「機能を体験してみたい方はどうぞ!」というスタンスだったのもあって、気軽に参加することが出来ました。
なので今日は参加してみて思ったことをお伝えしようかと思います!

スポンサーリンク

従来のタイムラインと違うところ

Twitterのコミュニティ機能が他の機能と違うところは、タイムラインとは別にツイートが書けるというところですね。
タイムラインとコミュニティのツイートは、完全に分かれています。

Twitterにはタイムラインの他に、リストやDMのグループなどがありますよね。
特定のカテゴリーでフォロワーを分類したリストを作ることは今まで出来たんですが、それはタイムラインに流れるツイートと同じものが出るので、クローズのものではなかったんですよね。
話し合う機能としてはDMのグループと近いのかな…(使ったことがありません笑)

今まで何かのグループで集まりたい時には、LINEのグループやディスコードでグループを作っていた方も多いと思いますが、そういったものがTwitterにも追加された感じです…!

コミュニティは参加することも作ることも出来ます。
作る場合は…

こんな感じで参加中のコミュニティの右上に、小さいプラスボタンが出ていて、ここから新規コミュニティを作ることが出来ます。

作るのは今のところひとつまでですが、参加はいくつかすることが出来るみたいですね。
コミュニティを作る時に、自由参加か招待制かを選ぶことも出来るみたいです!

コミュニティで出来ること・出来ないこと

今のところコミュニティは任意のコミュニティを検索する機能がありません。
ランダムで探すか、どこかの誰かが作ったリンクから参加するような感じですね。

一応、タイムラインでシェアされたコミュニティを一気に探す方法ならあります。

【Twitter】「コミュニティ」を検索する方法

キーワードを入れて検索する機能も追加されて欲しいですね…!!

またコミュニティ内でトピックを立てる機能などはなく、今のところは1部屋だけある感じです。

コミュニティでツイートするには、ふた通りの方法があります。
まずひとつ目は、いつものタイムラインのツイート作成画面から投稿する方法。

文字を書く部分の上側に「全員⬇︎」というボタンがあるので、そこをタップすると投稿する場所を選べます。

全員だと普段のタイムラインで、参加コミュニティを選ぶとそのコミュニティにだけツイートを投稿するという感じですね〜

もうひとつは、参加コミュニティを選んで直接投稿する方法。

参加しているコミュニティを見るにはこのボタンを押します。
パソコンだと左側に表示されていて、スマホだと下のタブ一覧に表示されています。
アイコンは共通です!

ここを押すと

上の方に参加中のコミュニティ一覧が出るので、投稿したいコミュニティを押します。

その画面のほうに現れるプラスボタンでツイートを作成しようとすると、自動的にそのコミュニティに投稿する設定になります。

上手く説明できたかな…

この投稿方法の応用で、タイムラインなどのツイートを、引用リツイートでコミュニティに持ってくることも出来ます。

まずは共有したいツイートをいつものように引用リツイートしようとして、作成画面に行きます。
その画面で同じように上のタブを開いて、投稿したいコミュニティを選ぶ感じです!

なんとなく、オフ会みたい。

ところでコグレさんの書いているネタフルというブログは、とてもとてもとても大きなブログです。
そのコグレさんが作ったコミュニティなので、色んな方が参加されていました。

気軽に参加してみたものの、いざ参加者やツイートを見てみると、どこかで何度も名前を見かけたことがある方ばかりでした…笑

こんなところに僕が参加してていいのだろうか…
しかししばらく眺めていると、何かに似ているような感覚がありました。

オフ会です。

僕はオフ会というものは数えるくらいしか参加したことが無いんですが、今まで名前だけ知っていた方が、同じコミュニティで自由に呟いたり、僕が書いたものに返信をいただけたりするのです。

なんだかオフ会とちょっと近いような感覚を感じました…!

これは僕が、全く新しい場所に参加したからということもあるかもしれません。

共通の趣味の仲間でグループを作る場合は、みんな知っている人たちなので、普段と同じようにやり取りをしている感じだと思いますし、そうでなくても共通の趣味…例えばスマブラみたいなゲームとかだと、どこかのグループに参加しても共通の趣味があるだけで馴染みやすかったりすると思うんです。

ですが僕が参加したコグレさんのコミュニティは、ほとんどが全く話したことがない方ばかりで、しかも有名な方がたくさんいらっしゃるという状況…

これは(参加したことないけど)ブロガーのオフ会やイベントに参加したような感じと近いんじゃないか…?と思いました。

皆さんブログを書いている方・書いていない方それぞれだったり、活動されている界隈も全く違ったりすると思うんですよね。
それが、コミュニティ機能で同じ場所でコミュニティ限定の会話が出来る…
オフ会に参加されたことがある方ならこの感覚が、ちょっとは伝わるのではないでしょうか…!笑

コミュニティ、楽しいよ!

この機能を使えば、Twitterのアカウントのまま(つまりハンドルネームのままでも)、色んなグループに参加して交流を楽しむことが出来ます!

LINEだと実名だったりすることもありますし、ディスコードは持っていない方も居るので、そのままTwitterだけを使いたい方にはまさに神機能ですよね。

正直僕も何かコミュニティ作ってみたいですが、何を作ったらいいか全く分かりません。笑
もしも何か作った時にはブログでお知らせしたいと思います!

ぜひコミュニティで交流を楽しんでみてください。

タイトルとURLをコピーしました