iPhone発売15周年の年なので、僕の歴代iPhoneを振り返ってみた。

iPhone

monopostを読んでいただいてありがとうございます!
高山大知(@daichihandfluteです。

今年2022年は、初代iPhoneが発売されてから15周年の年らしいです。
iPhoneも今では13までナンバリングが進んでいますが、あんまり初代から何年経ったってあんまり考えてませんでしたね〜
FFも16が開発中ですが、このナンバリングはいつまで増えていくのかな。笑

いい機会なので僕が今まで使ってきたiPhoneの振り返りをやってみたいと思います。

スポンサーリンク

僕の歴代iPhone

僕の最初の携帯はガラケーだったんですが、その次に使い始めたのがSoftBankのiPhone4S。
初めて自分の携帯を手にしたのは高校1年生で、そのガラケーもとても気に入っていたんですが、友達が使っていたiPhone4がめちゃめちゃ魅力的で…
高校2年生の修学旅行にどうしても持って行きたくなり、ガラケーもまだ1年しか使ってないのに無理やり機種変しました。笑
確かSkypeがしたかったんじゃなかったかな…
今思えば、僕の計画性のなさ、衝動買いの勢いはあの頃から始まっているような気がする…

昔「ラグドールブラスター」というアプリがありまして、それにめっちゃハマっていたんですよね。僕がiPhoneを買う前からその友達がよく遊ばせてくれていて、学校にいるときには常に触ってましたね。
あ、休み時間にね。

なんというか、自分の指にちゃんと操作がついてくる感じが心地よかったんですよね。
シンプルさというよりも、その触ってて心地いい感じが、今でもiPhoneに感じている魅力です。

次に買ったのはiPhone5。

また1年で機種変更してない…?
その頃は親が機種代を払っていたと思うんですが、本当に申し訳ないです…

確かそのときのiPhoneって最低ストレージ容量が16GBとかだったと思うんですが、SoftBank(他のキャリアも?)は月々割で実質無料!みたいな売り方をしてたので、それに欲が刺激されてたんですよね。

まぁ機種変したら前のiPhoneの残りは払わないといけないんですが。笑

そのiPhone5がね〜結構不良品に当たりまして。
初期の頃のiPhone5はカメラレンズの中にチリが混入してレンズが曇るという症状があったんですよね。
レンズの横にあるマイク穴かなにかからチリが入ってしまうということだったと思うんですが、僕はこれに2回当たりまして…笑

1度目は最初に買ったもの。
公式でAppleの修理代理店をやっていたカメラのキタムラに持っていって、本体ごと交換してもらいました。

その交換してもらった2代目にも、Wi-Fiを全く拾ってくれない&振るとカラカラ音がするという不良があり、これも交換しに行きました。
お店ではなぜかWi-Fiの症状が再現されなかったんですが、念の為に交換ということで3代目に。

しかしその3代目もレンズにチリが混入する不具合があり…

…僕は諦めた。

ですがあのサイズ感とまとまり、C面のあるデザイン。
指紋認証はまだ出来ない世代のモノだったんですが、今でも好きなiPhoneのひとつです。
あのiPhoneの影響で今も12miniを使っているのは間違いないですね!

その次はiPhone6。
iPhone5Sも欲しかったんですが、さすがに毎年毎年はやめておこうと思ったことと、iPhone5が気に入っていたので2年くらい使っての機種変更でした。

ただ、その頃まで使った僕のiPhone5は更なる症状が出てまして…
シャドータッチというのかな。触ってないのに画面のどこかが押されるというとんでもない挙動をしていました。
メールとか打つ時にも、余計な文字がぱぱぱぱっと打たれてしまって、下手したら他の人に変なメールを打ってしまう危険性があったんですよね。笑
なのでこれはもう流石に変えるしかない…という感じでiPhone6に機種変をしました。

iPhone6も良かったですね。僕としては初めてのTouch ID(指紋認証)搭載型。
色はローズゴールドを選んでいたんですが、とてもカジュアルなカラーで気に入っていました。
iPhone6はカバーにバンパーフレームを使うことにハマってましたね。
普通は側面から背面までカバーするのが普通のカバーだと思うんですが、バンパーフレームは側面だけのカバーなんですね。
何がいいかというと、自分が選んだお気に入りのカラーがそのまま見えるのが良い。
本当にローズゴールド気に入っていたんですよね〜、いい色味でした。
ただアルミのバンパーフレームはWi-Fiの電波を遮断しやすく、僕の部屋ではWi-Fiが遠かったものが更に繋がらなかったりしていたので、つけたりはずしたりして使っていましたね。笑

次はiPhone6sに乗り換え。
それまではSoftBankだったんですが、携帯料金を安くしたくて家族みんなでauに乗り換え。
僕はよくわかっていなかったんですが、キャンペーンか何かで安くなるということだったので、そのタイミングで僕もiPhone6sに機種変しました。

iPhone6sはまぁまぁ長く使ったんですが、あんまりやってることはiPhone5の頃から変わってなかった感じですね。
それからiPhone7や8が発売されても、6sで十分じゃない?と何年か使い続けました。
今でもまだiOSが対応していたりするので、iPhone6sシリーズを使い続けてる方は多いと思います。
僕の両親も最近までiPhone6sPlusを使い続けてたんですが、それくらい息が長いiPhoneだと思います。

そんな僕は、2018年にiPhoneXSに機種変。
auではなくてAppleで直接SIMフリーを購入しました。
あの頃からApple好きが加速したなぁ。

YouTuberの瀬戸弘司さんのことはこのiPhoneXSの動画を観て知ったんですよね。
瀬戸さんの動画で、iPhoneにもAppleにも、瀬戸さんにも激ハマりしていくことに。

瀬戸さん大好き。

Face IDが積まれた次世代iPhone。
今でいうProモデルという感じのモデルだったと思うんですが、ちょっと重いながらもそれがガチiPhoneという感じがして、使っていて好きでした。

現在のiPhone

そして一昨年にiPhone12miniへ。
iPhoneXSを下取りにして購入しました。


僕としてはiPhone5のサイズ感が忘れられなかったので、それが全画面になるなら使うしかないじゃないか!!ということでminiモデルを選びました。
iPhone5よりもちょっと縦長なんですが、凝縮されてる感じが良いですよね。
12miniはそんなにカメラの性能が良くないとか、バッテリー持ちが弱いとか弱点はあると思うんですが、僕としては一眼カメラを持つようになったりしたこともあって、カメラ性能はあんまり気にしたことはないですね。

ただ、寝る時にずっと音楽を流して寝ているので、バッテリーはもう80%台まで劣化が進んでいます。なので余計にバッテリー持ちは弱くなっていると思うんですが、その前に僕は日中からiPhoneに触りすぎな気がするんですよね。
主にTwitterに吸い込まれすぎ。笑

iPhone5のようにC面の面取りがしてあったら良かったなぁ〜とか、デザイン面の方でも若干気になっているところはあるんですが、サイズ感は本当に良いですね。片手でも持っていても持ちづらくなくて、落とす心配があんまり無いのです。
手が大きい人からしたら、小さいので逆に持ちづらいかもしれないですね。父がそう。


iPhoneXSの時はあまり気にならなかったけれど、やっぱり重たくないiPhoneはいいなぁと思っています。

(動画で紹介した)ケースを付けてみたりしていたこともあったんですが、今は裸で使っています。
ケースも付けたいなぁと何度も思うんですが、裸運用も好きなんですよね。

最近父と母がiPhone13に機種変したので持ってみたんですが、僕はやっぱりminiのサイズが好きでした。
13miniには機種変する理由がなかったので12miniを使い続けてますが、来年もこのサイズが出てほしいですね…!!
噂ではカメラがフラットになるとか、ノッチがパンチホールになるとか、ホントかウソか分からない情報が出回ってますが、これからもiPhoneの進化はとても楽しみです。

最近のOSの使い勝手はしばらくあまり変わっていないような気がするので、MacOSのような大きいレベルアップがあると良いなぁ〜と思っています。

昔一時期だけできた、上からスワイプしてそのままツイートするという機能は復活しないんでしょうか…

今日はこんな感じで僕が使ってきたiPhoneを振り返ってみました。
今まで使ってたiPhoneはもう手元にないので写真も撮れず、この記事もほとんど文章だけだったので読みづらかったと思います。すみません。

みなさんが一番好きなiPhoneは何ですか?

タイトルとURLをコピーしました