WordPressのカテゴリーを並び替え出来るプラグイン「Category Order and Taxonomy Terms Order」

プラグイン

こんにちは!高山大知(@daichihandfluteです。

今日はWordPressのプラグインを紹介!

こうして記事を日々書いていると、だんだんと記事がごちゃごちゃしてきます。
なのでその記事がどんな記事なのかというのを、必ずカテゴリーで分けています。
モノ、ガジェット、カメラ、etc…
そしてその中でもiPhoneのアクセサリーとか、日用品だとかに細かく分けているんです。

けどこのカテゴリーの順番は、作った順が違ったり、WordPressが勝手に順番を変えたりしてバラバラになってしまうんですよ…
「Mac」の下に「iPhoneのアクセサリー」があったりとか。
しかも管理画面では並び替えが出来ず、バラバラのままになってしまうんですよね。

せっかくならカテゴリーもちゃんと整理整頓したい…!

そんな時に威力を発揮するのが「Category Order and Taxonomy Terms Order」です!

名前長い。

スポンサーリンク

カテゴリーの順番を思い通りに

「Category Order and Taxonomy Terms Order」は、カテゴリーの並べ替えが出来るWordPressのプラグイン。

まずはプラグイン追加からインストールして有効化しましょう。


有効化したら、WordPress管理画面で設定⇨Taxonomy Terms Orderと進みます。
ここではこのプラグインの設定が出来ます。
基本的に、プラグインの権限は「管理者」、自動ソートは「有効」、管理画面での並び替え「有効」にしておきます。


次にいよいよ並び替えをします。
投稿の中に「タクソノミーの並び順」という項目が増えているので選びます。


この画面では現在のカテゴリーの並び順を見る事ができて、ドラッグ&ドロップで自由に移動が出来ます!
ここで移動した並びが、管理画面や実際のブログでも反映されるという仕組みですね!

親カテゴリーを動かせば一緒に子カテゴリーもついてきます。
子カテゴリーも自由に並べ替えが出来るようにもなっています。

まずは親カテゴリーを好きなように並べて、そのあとに子カテゴリーを整理するのがおすすめです!

そうすると管理画面にもしっかり反映されています。


僕はカテゴリー記事一覧に子カテゴリーを表示出来るようにしているんですが、ここにもしっかり反映されています。


散らかっていたiPhoneやMac系の並びも、整理整頓できて良い感じに。


こうして並べ替えておくと、記事を書く時のカテゴリー設定も探しやすくてとても良いです!!

まずは整理整頓から

カテゴリーの並び替えが出来るプラグイン「Category Order and Taxonomy Terms Order」

こうして並べ替えておくと、読者も探しやすくなりますし、何より自分が分かりやすくておすすめ。
WordPressでブログを書いている方ならぜひ試してみてください!

タイトルとURLをコピーしました